スサノオ有機酸(濃縮液)完成2009/07/24 20:40

スサノオ有機酸(濃縮液)

ラベルが完成し,いよいよ販売開始である。 佐賀と福岡では、売らせて欲しいという人がすでに3人現れた。

一人はインターネットで野菜を販売しているひと。ネット上は勿論の事,ネット上で売る野菜の仕入先の生産者にも使ってもらいたいと意欲満々だ。実は前回ブログで紹介したIさんのアスパラガスを食べたこの人が,この時期にしては甘みが強いことに一発で気に入ってしまったのが,そもそも知り合うきっかけであったのだ。美味しさに惚れ込み気合いの入れようは一番!

もう一人はIさんのライバルKさん。(といっても出荷場では成績は下から数えた方が早い者どうしだった) KさんのライバルだったIさんが、近頃トップクラスの出荷量(と品質)で、この人をあっという間にぶっちぎってしまったものだから,しばらく不思議でならなかったらしい。

とうとうアスパラハウス迄見に来て,話しをするうちに「俺にも使わせてくれ」となり、使って2日後にはこれ迄に無い収穫量を経験してしまったものだから,もう後には戻れない! 自分が使うと同時に販売もしたいと言う。このKさん、冬は海苔の養殖もしているのに、そんなに稼いでどうすんだ??

最後の一人は元I商事マンで、脱サラ後健康関連の商売をしたり肥料を売ったりしていた、ちょっとあやしいMさんだ。  この人が扱っていた健康関係の商品が、5年程前の出会いのきっかけだった。この商品に含まれていた成分に非常に興味を持ち研究を続けるうちに、『水』や『燃費向上』グッズの開発に結びついたのだ。 そんな腐れ縁から声をかけて,Mさんの知り合いの農家に使ってもらったところ、「これはすごいわ!」とのこと。 これ迄あやしい肥料を扱ってきただけあって,『スサノオ有機酸』の効き目には驚いたらしい。どんな肥料でも50%〜80%増収なんて事はありえないから、その即効性と確実性に商売の勘が働いたのか,「これは売れる!」。 余談だがその後肥料屋さんの集まりに参加し,たいした販売実績も無いのに宣伝し回っているのは、どうやら卸問屋の座を狙っているようだ。やっぱりあやしい! 写真左が販売用の500CCボトル。左は色が分かるようにペットボトルに入れたもの。

このブログを読んで、使ってみたいと思った人には、販売開始記念とブログを見てくれたお礼に一本1000円(500cc)、送料別途でお分けしますので、メールを下さい。

アスパラガス以外にも多くの作物に効くと思いますが,まだまだ実績が少ないので,データを集めたい目的もありますので,御協力よろしくお願いします。 メールアドレスはbioenergyjp@yahoo.co.jpです。

スサノオ有機酸2009/07/21 22:16

弊社で製造している液肥がようやく日の目を見ようとしている。

今年に入って,アスパラ農家数軒に使用してもらい実績を評価して来たのだが、(自分で言っても信用されませんが)必ず効果が実感出来る程の効き目があると評価された。

I 農家では出荷量が集荷場の中で下から数えた方が早いくらいだったのに、上位で安定し今や時の人として不思議がられている。 ちなみにこの Iさんの実績は

(1)成績の悪いハウス=80%増収

    20〜22kg/10a

(2)成績の良いハウス=50〜100%増収

    30〜40kg/10a

他の人では

浩三君=50%以上増収、反収25〜30kg

部会長さん=50%以上増収、反収17〜20kg  

ウソじゃないですよ〜〜〜!!  

近日中に『スサノオ有機酸』として発売開始の予定なので、チラシの内容を紹介します。

〜〜〜〜〜〜ここから〜〜〜〜〜〜

この商品は生産農家が作った液体堆肥です。 生産農家は商品価値が高く収穫量が多いものを、消費者は安全で美味しいものを望んでいます。  日持ちが良く美味で綺麗な商品を生産したい方に最適な商品です。 病害虫の発生が減るので農薬散布を減らせるなど、多くの面から経済効果の高い商品です。

スサノオ有機酸の原料は、動植物等の有機物を微生物の餌として醗酵させた物です。 醗酵後微生物の死骸は細胞膜が破壊され、生命維持に必要な酵素1・2・3やその他の成分が腐植酸として有効態に変化していますので即効性があります。 萎化防止や株疲れ時の栄養素補給となります。

〜使用方法〜

100倍以上の濃度で土壌灌水&葉面散布を行って下さい。 10a当たりスサノオ有機酸500~1000cc以上使用する事をお勧めします。 (注意)生育状態や目的に応じて適宜増減して下さい。

スサノオ有機酸使用後早ければ翌日には解ります。遅くても3日目には解ります。これでも解らない場合は倍々に増やして使用します。五回程使用して解らない場合は使用しないで下さい。栽培技術以前の問題がありますので、指導員さん等の農学や理学知識のある方に見てもらって下さい。 今迄の悩み解決に役立つ事を願っています。 〜価格〜 定価3000円(500cc)