コンテナ船が真っ二つ2013/07/01 21:43

 一般のマスコミでは発表されていないが、G8サミットの開催中の6月17日に、インド洋を航行中の商船三井のコンテナ船が突然真っ二つに折れて後ろ半分が沈没したようだ。
http://www.scworld.biz/logi-today/?p=68851


 こんな大事故なのにどうしてマスコミは報道しないのだろう?
それは知られてはまずい事が隠されているから(に決まっている)。
1、沈没した後ろ半分のコンテナには、シリアの反政府組織側へ送られる武器が多数積まれていた。
2、悪の枢軸CIAが背後にいるシリアの反政府組織に対抗するロシアのプーチンがオバマと裏で手を組んで、このコンテナ船を爆破した。

 世の中で起きている事件、事故って実は裏事情があることの方が多いのでは?
(このブログもCIAがチェックするのかなあ)笑

自動車税に不服申し立てをしてみた2013/06/30 23:14

 平成11年式のカローラバンディーゼルに自家製のバイオディーゼル燃料を入れて乗っています。

 平成23年度から自動車税が10%値上がりしました。
理由は、2002 年(平成14年)度から、「排出ガス及び燃費性能の優れた環境負荷の小さい自動車はその性能に応じ税率を軽減し、新車新規登録から一定年数(ガソリンエンジンで13年、ディーゼルエンジンで11年)を経過した自動車の税率を約10%程重くする税率の特例措置(いわゆる「自動車税のグリーン化」)が実施されているからです。

 古い車は廃棄して、新しい車を買わせるつもりなのははっきりしています。
 新車であってもクラウンのような大型車より、昔の小型車で燃費が良いモノだってあると思うし、うちのようにバイオディーゼル燃料を使っていれば環境負荷はとても小さいと思うのです。
 またプリウスのようなエコカーで年間5万キロメートル走るより、古い車で年間5千キロメートル走る方がエコでしょう。
この税制は根本的に間違っています。

 で、県税事務所に不服申し立てをしました。
およそ2週間後弁明書なるものが送付され、「本件審査請求は、これを棄却する」とありました。 
理由について、「地方税法附則12条の3に基づき、、(中略)、、適正に賦課処分したものであり燃料の種類て税率を変更することはない」とありました。
 法律自体の適性を審査するわけではないので、当然の結果といえるでしょう。
 この後反論書を提出する権利もあるようですが、結果は同じでしょうねえ。かといって最高裁で争う暇もお金も無いし。あ~腹が経つ。

奇跡のズッキーニ2013/06/28 19:34

 ズッキーニを栽培して初めて、葉が枯れ上がる症状が複数の株に出ました。
ウイルス病の可能性もあるけれど、作物栽培に詳しいある人のアドバイスにより酵素を散布したところ、見事復活。緑色の葉が新しく出てきました。
 その人によると、この酵素は体内で作られる多くの酵素の起点となるもので、これが足りなかったのではないかという事でした。
 その後正常な株にも散布したのは言うまでもありません。

イタチ?との戦いの末2013/06/27 21:39

イチロー(ラブもどき)が倉庫で異常な吠え方をするので見に行くと、こいつ(イタチ?テン?)が追い詰められていましたので、私がアシストしてやって、こうなりました。
 付近には食料にしていたと見られるネズミが転がっていました。
鶏を飼っていた時は容赦なく退治していましたが、今は悪さをするわけでもなさそうなので、可哀想な気もします。

イノシシとの戦闘グッズ2013/06/26 20:25

海苔網を畑の周囲に置きます。
普通は網を柵のように立てて使いますが、草の上に載せるだけです。
地上から浮かせる事で、足がとられて侵入しにくくする作戦です。
(張っている最中に自分の足がとられましたが(涙))

もう一つは爆竹とロケット花火です。
夕方に出没する率が高いようなので、この時間帯に畑の周囲で爆竹を鳴らして、音と火薬の匂いで警戒させます。
さらに山に向けてロケット弾を発射します。

これらは一方でストレス解消にもなったりしています(笑)