ふくいち4号機がやばい2012/04/13 00:35

こんな記事が、、、、、

「 東京電力は12日、福島第1原発4号機の使用済み燃料プールの冷却システムが自動停止したと発表した。停止前の同日午前11時の水温は28度で、東電は1時間に0.5度ずつ上昇するとみているが、当面は問題はないという。
 東電や経済産業省原子力安全・保安院によると、12日午後2時45分ごろ、4号機燃料プールの冷却システムでポンプが自動停止した。調査したところ、廃棄物処理建屋1階で、燃料プールとつながっている配管接合部から放射性物質を含む水が約20リットル漏れているのを発見。建屋外への流出はないという。
 配管には燃料プールの冷却水が流れており、東電は「放射性物質濃度は1ミリリットル当たり数10ベクレル」と説明している。 」


ここでも東電の隠蔽姿勢がありありだ。
普通、放射性物質濃度を表すとき、1kg当たり(1リットル)で表現するのに、今回は1ミリリットルだと。1リットルの1000分の1だ。

仮に50ベクレルとすると1リットル当たりでは50000ベクレルだ。
それが20リットル溜まっていると100万ベクレルだ。

こんな高濃度の汚染エリアで水漏れ修理をさせられる人が可哀想でならない。

北朝鮮ミサイルと電線火災2012/04/18 21:58

不思議な事もあるもんだ。
事故の裏には事件あり?

ますは西日本新聞から<<<<<<<<<<<<<<

九州北部など電線から火花相次ぐ 西鉄など影響、広島でも
2012年4月11日 01:19 カテゴリー:社会
 広島、福岡、佐賀、熊本の各県で10日午後、鉄道の送電設備や、中国電力や九州電力の電線から火花が散るトラブルが相次いだ。中国電や九電によると、電線に付着した塩分や黄砂などに、10日に降った雨が影響して火花が発生したとみられる。

 10日午後6時15分ごろ、福岡市と福岡県大牟田市を結ぶ西鉄天神大牟田線で、線路上の架線から火花が出ているのを通行人が見つけ、西鉄に通報。列車は線路上で立ち往生し、計4万1千人に影響が出た。

 ほかに福岡県大川市や、佐賀市、吉野ケ里町など佐賀県の4市1町や熊本市内でもあった。

 広島県でも、電線から火花が出たとの通報が相次いだ。



もう一つ

九州電力は11日、電線から火花が出るトラブルが10日朝から11日夕にかけ、九州7県で計866件発生したと発表した。これに伴う停電も282件起きた。3日の「春の嵐」で強風が海から運んだ塩分が電線に付着し、10日からの雨で漏電が起きたのが原因とみられるという。けが人や火災の発生はない。

 支社別の件数は、福岡124件(停電46件)▽北九州92件(同14件)▽佐賀80件(同34件)▽長崎94件(同45件)▽熊本176件(同49件)▽大分3件(同2件)▽宮崎39件(同10件)▽鹿児島258件(同82件)。

 九電は電線の傷に絶縁テープを巻いて補修したり、電線を交換したりして対応。佐賀市の佐賀営業所では当直だけでは人手が足りず、急きょ社員を呼び出すなどした。

 熊本市消防局によると、119番通報は雨が降っていた11日午前4-6時と同8-9時に集中。「これだけの規模で電線に関するトラブルの通報があるのは初めて」と説明。火花を目撃した福岡県飯塚市の60代女性は「本当にびっくりした。火事になったらと思うと、ぞっとします」と話していた。

 JR九州や10日夕に送電線がショートした西鉄では、11日はトラブルはなかったという。

=2012/04/12付 西日本新聞朝刊=

>>>>>>>>>>>>>>>>ここまで


 過去にこんな事があっただろうか。
「電線に付着した塩分や黄砂などに、10日に降った雨が影響して火花が発生した」????
ありえないウソをついちゃいけません。
866件ですよ!!