ニンニクの山2011/09/11 19:15

  
 トウガラシの山に驚いていたら、隣ではニンニクが山になっていた。

 日本人が一年間に食べるニンニクの量は300g~400gと世界でも珍しいくらい少ないらしい。
 一方韓国人は8kg~15kg(情報に幅がありすぎ!)らしい。
確かに料理を注文したときに出てくる小皿にはニンニクがあるし、焼肉を注文してもニンニクが丸ごと出てきて、みんな取り合うようにして焼いて食べている。キムチにも当然入っている。

 日本にいると、ニンニク臭(口臭)を気にしなくてはならないが、今振り返ってみると、韓国でニンニクの匂いを気にした事など一度も無かった。
 匂いに鈍感になっていたのかなあ。仕事でゴミ処理場や畜産農家を訪問したときは敏感に感じていたので、鼻がおかしかったわけではない。