中国の状況を聞きました2009/07/06 17:27

中国杭州で十数年に渡り、地域コミュニティのランドスケープデザインを手がけて来たO氏と、夜のファミレスで打ち合せをした。打ち合せというよりも,お互いの情報交換の色合いが強かった。

私からは消滅処理の説明と、非常に関心があるという農業の話しをした。とても興味を持ってくれて,中国に戻ったら周辺情報を集めてみるとの心強いお言葉を頂いた。

先方からは(人工的な)ランドスケープデザインに、自然を融合させた部分を取り込んでいるという点と,それを中国人に理解させるには時間がかかるという話しをされた。 全体を通して,中国人のモノの考え方とか接し方について講義を受けたような状況で,あっという間の3時間だった。

この間アイスコーヒーを3杯飲んだが、この夜は完璧に不眠症になった。普段コーヒーを口にしない人なので,効果覿面なんです。

サツマイモ苗定植2009/07/07 17:21

きざみ海苔の廃棄品が手に入った。 こういった海産物を畑に入れると良いと聞いた事があったので,実際にやってみる事にした。 20m畝におよそ40kgくらいのきざみ海苔を入れただろうか。 その後耕耘し、サツマイモとカボチャの苗を定植した。 どのような効果があるのだろう。

畑のその後2009/07/08 18:55

09年7月8日の様子

廃菌床を投入した畑の現在の状況。

これ迄に無く多くの草に覆われて,肝心の作物はすっかり草の中。 土が良くなっていく過程では、必要な事なのかもしれない。

もう少し草が大きくなり,有機物の還元量が増えたら耕す予定。

ソウルの食品ゴミ2009/07/20 22:02

6月にソウルで商談会が催された際に面談した企業の社長が来日された。

その社長は以前日本の研究機関に在籍していた事もあり日本語で面談が出来たので助かった。

ちなみに研究対象は『ガン』と『水』に関する事らしく,うちで開発中の水にも興味を示してくれたので,後日送付する事になった。ついでに燃費向上グッズのプロトタイプも差し上げた。

ソウル市内からは毎日1000トンの食品ゴミが出ており,そのほとんどを堆肥化して処理しているが,夏場は農家の堆肥消費が少ない事もあり,在庫の山となり困っているようだ。

そこで弊社の消滅処理の登場という事で,現在稼働中の堆肥化処理施設付近にテストプラントを作り実証試験をやってみたいという話しになった。  先方の体制が整い次第実験開始となる予定だ。

スサノオ有機酸2009/07/21 22:16

弊社で製造している液肥がようやく日の目を見ようとしている。

今年に入って,アスパラ農家数軒に使用してもらい実績を評価して来たのだが、(自分で言っても信用されませんが)必ず効果が実感出来る程の効き目があると評価された。

I 農家では出荷量が集荷場の中で下から数えた方が早いくらいだったのに、上位で安定し今や時の人として不思議がられている。 ちなみにこの Iさんの実績は

(1)成績の悪いハウス=80%増収

    20〜22kg/10a

(2)成績の良いハウス=50〜100%増収

    30〜40kg/10a

他の人では

浩三君=50%以上増収、反収25〜30kg

部会長さん=50%以上増収、反収17〜20kg  

ウソじゃないですよ〜〜〜!!  

近日中に『スサノオ有機酸』として発売開始の予定なので、チラシの内容を紹介します。

〜〜〜〜〜〜ここから〜〜〜〜〜〜

この商品は生産農家が作った液体堆肥です。 生産農家は商品価値が高く収穫量が多いものを、消費者は安全で美味しいものを望んでいます。  日持ちが良く美味で綺麗な商品を生産したい方に最適な商品です。 病害虫の発生が減るので農薬散布を減らせるなど、多くの面から経済効果の高い商品です。

スサノオ有機酸の原料は、動植物等の有機物を微生物の餌として醗酵させた物です。 醗酵後微生物の死骸は細胞膜が破壊され、生命維持に必要な酵素1・2・3やその他の成分が腐植酸として有効態に変化していますので即効性があります。 萎化防止や株疲れ時の栄養素補給となります。

〜使用方法〜

100倍以上の濃度で土壌灌水&葉面散布を行って下さい。 10a当たりスサノオ有機酸500~1000cc以上使用する事をお勧めします。 (注意)生育状態や目的に応じて適宜増減して下さい。

スサノオ有機酸使用後早ければ翌日には解ります。遅くても3日目には解ります。これでも解らない場合は倍々に増やして使用します。五回程使用して解らない場合は使用しないで下さい。栽培技術以前の問題がありますので、指導員さん等の農学や理学知識のある方に見てもらって下さい。 今迄の悩み解決に役立つ事を願っています。 〜価格〜 定価3000円(500cc)